BLOG

「自分の脚本は自分が描く」

「自分の脚本は自分が描く」

 

 

京セラの創業者、稲盛和夫もこういっています。

「人生はドラマであり、ひとりひとりが主人公です。大切なことは、そこでどういうドラマの脚本を描くかです。11日、一瞬一瞬をド真剣に生きていくことによって、人生はガラッと変わっていくのです」

 

人生とは自分で脚本を描き、自分自身が主役を演じるドラマのようなものです。

 

この脚本は自分で描くしかないし、自分が真剣に演じなければ成功することはありません。

ただ単に環境や相手に責任を転嫁して、自分は変わろうとも改善しようともせず、その状態を維持することに重点を置いてるだけでは人生は豊かになりません。

 

先ずは、自分の現状は全て自分で決めて、自分の責任で今の結果があると自覚することが大切です。

そして、こんなことをしていないか自分を客観的に見てみると改善の糸口が見えてきます。

・許される環境に居続けてる(ラクな環境に居座る)

・窮地だと思っていない(危機感が無い)

・自分の事を知らない(限界点や許容範囲なども含まれる)

・失敗が怖いので憶測で考えて事実確認する前に辞める(もっともらしいことを言って行動しない)

・解決策を自分から聞いといてやろうとしない

・自分を責めることが責任を取る行為だと勘違いしてる

・自分との約束を果たしていない(もちろん人との約束も守らない)

 

困ったときには自分と違う考えを取り入れることが大切です。

・他人に委ねてみる(成果を出している人に聞いて、その通りにしてみる)

・他人の意見を取り入れてみる(仲間の意見を取り入れる)

・現状維持に全力をあげる(とりあえず全力でやり続けてみる)

 

いい加減だと愚痴が出る。

中途半端だと言い訳が出る。

一所懸命だと知恵が出る。

 

今日もみんなのために全力で仕事をしていきましょう。

 

 

==================================================

    あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

     「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

              方喰 理将

    E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

   470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

   TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

   URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る