愛知県豊明市 株式会社テスコ 公式サイト トラック輸送 チャーター便 倉庫保管 など物流ビジネスパートナー

ディーゼルプロ

施工までの流れ

お申込み

施工車情報をご提供ください(車検証)

出張施工

後日、施工結果をデータにてご報告

施工は鍵をお預かりし出張で行いますので、
車両回送など余分なお手間はお掛けしません。

御見積&施工日の打合せ

888510

ディーゼルプロを動画で解説

スマホで視聴頂くにはQRコードで

インジェクターとは

インジェクターとは自動車のエンジン内に設置される燃料を噴射する装置のことです。主にポート噴射式(PFI)と直噴式の2種類があります。ディーゼルエンジンの場合、高噴射圧の直噴式が使われることがほとんどです。
エンジンコンピュータからの信号で気筒内挿入されたインジェクターの先端部から、直接燃焼室に霧状の燃料が噴射されます。高温高圧の燃焼室でたった数㎎単位のディーゼル燃料を、およそ0.001ccの精度で噴射する精密且つ重要なパーツです。

ディーゼルインジェクターを洗浄する必要性

ディーゼルエンジンのインジェクターは、常に燃焼室内で高温高圧の燃焼にさらされるため、長期間の使用によってインジェクターの先端部(ノズル)に付着物が堆積されてしまいます。こういった燃焼による発生したカーボンなどの付着物はインジェクターの噴射量を低下させてしまい、エンジンのパワーダウンやアイドリング不調などに繋がります。長期間使用したインジェクターの交換などの整備費用は高額で、場合によっては一台当たり30万円掛かってしまう場合もあります。また、自力で洗浄する場合は、整備知識がないとできない上、かなり手間が掛かってしまいます。作業する人間のスキルのよっては多少変わりますが、一般的に分解洗浄の手順としては

  • エンジンパーツの分解
  • 外観の簡易洗浄や化学浸透処理など洗浄前処理
  • 洗浄剤による洗浄処理
    (※走行距離が長い場合はカーボン除去するためのカーボン層脆化処理や浸透処理などが必要)
  • 洗浄剤の除去・拭上げなど洗浄後処理

となることが多いです。

インジェクターを交換や整備する場合は、莫大なコストや時間が掛かってしまいます。そこで出張で安価に気軽にメンテナンスできる弊社のサービスがおすすめです。ディーゼルプロを使い定期的にエンジン内を徹底的に洗浄・メンテナンスを実施すれば、インジェクターの故障を減少させ、寿命も大幅に伸ばすことが期待できます。コストと手間の削減に大きく役立ちます。

インジェクターの交換などの整備費用は高額で、場合によっては一台当たり30万円

わずか40分で、エンジン内部を驚くほどクリーンにする「ディーゼルプロ」 定期メンテナンスすることで、CO2排出削減にもなり、環境改善にも貢献します。

ディーゼルプロによる効果

インテークから吸引される ケミカル製品とはレベルが違う

上記洗浄後の結果として、この車両はインジェクター交換をしなくて済みました。

実施者の声

Nサービス様
インジェクター交換していれば整備費用30万円超えのところ、エンジン内部洗浄費用数万円で済みました。 このエンジン内部洗浄でDPFの目詰まりも大幅に軽減出来ました。

N商運輸様
乗務員に内緒で施工してもらったら、
「エンジンの調子が良くなった気がするのですが、何かしましたか?」って乗務員に聞かれました。

整備費用削減シミュレーション

別途、出張整備費用として距離に応じて出張施工料が必要となります。

さらに!船舶ディーゼルにも対応

船舶エンジンのメンテナンスコスト削減にも有効!

エンジンの出力不足や黒煙の減少に抜群の効果!

ディーゼルプロによるメンテナンスは出張メンテナンスになります。
メンテナンスに関してわからないこと、料金などお気軽にお問い合わせください
ページ上部へ戻る