BLOG

「太陽の運動と見えるものは すべて実は地球の運動である」

「太陽の運動と見えるものは すべて実は地球の運動である」

(コペルニクス 14731543 ポーランドの天文学者)

 

 

この言葉は16世紀のことです。

当時は「天動説(地球中心説)」で地球は静止していて、宇宙の中心は地球で、周りの天体(太陽も月も星も)が地球の周りを回っていると考えられていました。

しかし、実際には地球は静止していないのです。

皆さんご存知の通り、地球は自転しながら公転しているというのが事実です。

 

地球から見ている分には太陽が動いているようにしか見えませんね。

しかし、本当は太陽は動いておらず、我々が動いているのです。

 

人は自分の目線だけでは正しく見ることが出来ません。

自分中心で物事を見て考えていては正しい判断は出来ません。

自分以外の目線で見て、考えることが大切なのです。

自分自身も含め客観的に見る視点が大切なのです。

 

お客様の目線、上司の目線、会社の目線、第三者の目線・・・

どれだけ多くの視点で物事を捉え、考えることが出来るかで問題に対し正しく判断が出来ます。

「正しく」とは「より多くの人に喜んでもらえる」ということです。

 

自分の常識で考えるのではなく、常識を考える習慣が重要です。

そして、お客様、会社、社員、みんなにとってより良い常識を創り上げていくことが大切なのです。

 

今日もみんなのためにより良い常識を創り上げましょう。

 

 

==================================================

    あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

     「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

              方喰 理将

    E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

   470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

   TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

   URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る