BLOG

「悲しみのための唯一の治療はなにかをすることだ」

「悲しみのための唯一の治療はなにかをすることだ」

(ジョージ・ルイス 18171878 イギリスの哲学者)

 

 

悲しみの心を癒す、悲しい出来事が身に降りかかり、痛む心を癒すための唯一の治療法は立ち止まらず前進することが大切です。

悲しみというものは、物理的に治療が可能な病気や怪我のように、医薬品を飲んだり、包帯や絆創膏を貼るといった治療法が効きません。

 

そんな悲しみを癒す、忘れる、治す・・・というためには何かをすることです。

何かをする、何かとはなんでも良いのです。

人に話す、人と喋る、遊ぶ、好きなものを食べる、どこか旅にでる・・・。

何かをすることで、そのことを考えないようにする。

何かに熱中することで、そのことを忘れる。

悲しみを癒したいのであれば、そういったことが大切なのです。

 

とにかく立ち止まって何もしないで悲しみに浸るというのはやめたほうが良いです。

無理に外出したり、無理に人と会って無理矢理に話せというわけではありません。

ゲームをする、漫画を読む、洋ドラを観まくる・・・でもなんでも良いのです。

とにかく何でも良いから何かをすることだけが、悲しみを癒す方法である。

 

一番大事なことは夢を思い出すことだと私は思います。

精神的ショックから立ち直るために、「なりたかった自分」を思い出すことです。

「なりたかった自分」に向けて夢中になれば、死ぬこと以外はかすり傷です。

 

今日も「より良い自分」に向けて前進していきましょう。

 

 

==================================================

    あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

     「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

              方喰 理将

    E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

   470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

   TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

   URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る