BLOG

「空想は感情に似ているが感情とは反対のものである」

「空想は感情に似ているが感情とは反対のものである」

(パスカル 16231662 フランスの哲学者 数学者)

 

 

「空想は、感情的なものではなく、むしろ論理的なものである。」という意味です。

感情は、事実によって起るものですが、空想は、事実に関係しません。

(することもありますが・・・)

 

同じ、自由に考えることができるなら、プラスの空想、そして自分の未来をより良くする空想をすることが重要ですね。

最高の自分を目指す。

これが幸せな人生の生き方だと私は思っています。

 

「空想」とは、心理学的に言うと比較的非現実的でかつ創造的な想像活動の一形式です。

しかし、この非現実的でかつ創造的な空想が世の中を便利にし、人間の生活を豊かにしてきたのです。

昭和の時代に誰が携帯電話を想像できていたでしょうか?

出来たらいいな。

こうなったら便利だな。

〇〇だったらうれしいな。

そんな空想を現実のものとしてきたから今の我々の当たり前の生活があります。

空想は非現実的ですが、実現出来ないものではないのです。

 

人間は感情の生き物です。

人は感情で行動します。

より良い空想で自分の感情を奮起させ行動を積み重ねることで、空想を現実のものとすることが出来るのです。

 

今日もみんなの豊かな未来を想像し、前向きに行動していきましょう。

 

 

==================================================

あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

  「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

             方喰 理将

      E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

    TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

    URLwww.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る