BLOG

「望みは持ちましょう でも望みは多すぎてはいけません」

「望みは持ちましょう でも望みは多すぎてはいけません」

(モーツァルト 17561791 オーストリアの作曲家)

 

 

モーツアルトは「夢を見るから人生は輝く」とも言っています。

 

多すぎてはいけませんが、大きくなければならないということだと思います。

夢、希望、願望、期待・・・ある種の欲望でもあります。

望みを持つことは生きていく上で重要です。

なんでもかんでも悲観的に考えていては前に進むことはできません。

だから、望みを持って生きることは重要なのです。

しかし、多すぎる望みは妬み、嫉妬、不平不満の基となります。

また、今と全く関係の無い望みは、ただの夢見がちな人、夢のまた夢に終わってしまいがちです。

 

今の自分を見定め、希望はしっかりと持ち、そこへ向けて自分を高めていけるようにすることが大切なのです。

今の自分を高く評価するのではなく、自分の可能性を高く評価することがとても重要なのです。

高く評価するからこそ、今の自分がまだまだ本気でないことに気付くのです。

「まだまだやれる!」と自分を鼓舞することが出来るのです。

 

最高の自分に出会うための人生です。

最高の未来へ向けてつながる今日です。

 

みんなのために、そして自分のために今を本気で生きましょう。

 

 

==================================================

あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

 「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

    株式会社 テスコ

          方喰 理将

E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る