BLOG

「短所や欠点はなくさなくてもいい 臆病は慎重・堅実でもあるのだから」

「短所や欠点はなくさなくてもいい 臆病は慎重・堅実でもあるのだから」

(芳村 思風 感性論哲学創始者)

 

 

人間は、不完全です。

どんな人間でも長所半分・短所半分なのです。

欠点・短所は、なくなりません。

長所ばかりの人、短所ばかりの人はいません。

 

自分では、短所と思っていることでも、相手や場所・状況や見方によっては、長所になることだってあるのです。

 

例えば、「気が弱い」から「やさしい」「慎重」「控えめで謙虚」となることもあります。

短所を自覚し、それを長所として活かす努力が大切です。

 

短所があって当然。

短所があるから謙虚になれるのです。

短所があるから人間なのです。

短所や欠点がないのは、神さまや仏さま。

人間は、神さまや仏さまのように完全や完璧をめざすのではなく、

人間らしい人間になることを目指すことが大切なのです。

 

短所を長所にする努力をし、長所をとことん伸ばせば、短所は愛嬌になり、人間味にもなるのです。

 

自分も含めて、他人の短所は気がつきやすいもので、気がつきやすいから、なくしたいと思うのです。

失くすためには自分を変えることが必要です。

 

その時に大切なのはちょっと見方を変えてみること。

その欠点は、「いつもそうか?」、 「どんな状況でもそうか?」、「誰といる時でもそうか?」、「それと違う行動したことなかったか?」と考えると、意外に「自分で思い込んでいること」も多いものです。

 

短所があることを自覚することで、謙虚になる。

人から言われても素直に受け止めることが出来るのです。

 

「人間らしさ」は、短所が作る。

短所が謙虚な人間らしい心を作るのです。

 

短所と長所は裏表構造です。

長所が過剰に出てしまえば、すべては短所になります。

慎重・堅実過ぎると、優柔不断になってしまうのです。

 

大切なことは、自分の性格をよく知ることです。

そして、長所が過剰にならないように、短所を長所と活かせるように努力することです。

 

お客様により喜んでいただくために、皆さんの役に立つために、自分の長所と短所を活かしていきましょう。

 

 

==================================================

    あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

     「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

              方喰 理将

    E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

   470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

   TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

   URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る