BLOG

「すべての傷口を癒合するものは時日である」

「すべての傷口を癒合するものは時日である」

(夏目漱石 18671916 明治・大正期の小説家)

 

 

『癒合(ゆごう)』とは、傷口が治るということですね。

『時日(じじつ)』とは、日にちと時間です。

つまり、全ては時が解決するという意味となります。

 

たしかに「時」は重要ですね。

感情が強く出ているときには、正しい判断が出来ないものです。

特に怒りの感情が強い時の判断には、間違いが多いように思います。

 

「怒り」は自分の欲求を満たされないときに生じやすいものです。

すなわち、自分勝手になっているとき、自分中心に物事を考えているときに「怒る」からだと思います。

自分のための「怒り」は誰のためにもなりません。

 

「怒り」の感情が現れた時には、先ずは深呼吸することです。

そして、冷静に、自分を客観的に見ることが大切です。

冷静さを取り戻す方法は、「時」と「他者からのアドバイス」だと思います。

 

ただ、他人のための「怒り」はとても大切だと思います。

他人のために怒れるのは人間だけだと思います。

そして、他人のために怒るときは冷静に怒るので、みんなのためになることが多いです。

みんなのために怒れる人間になりたいですね。

 

今日もみんなのために喜怒哀楽を表現していきましょう。

 

 

==================================================

あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

  「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

             方喰 理将

      E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

    TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

    URLwww.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る