BLOG

「伝記を読む」

「伝記を読む」

(国民教育の師父 森信三)

 

 

国民教育の師父である森さんはこう言っています。

『われわれ人間は一生のうちに、少なくとも三度偉人の伝記を読むべき時期があると思うのです。

そしてその第一は、小学校の五・六年から中学・高校時代に掛けての時期であり、第二は、三十代の前半から後半に掛けての時期であり、第三は、六十歳あたりから最晩年に掛けての時期であります。

では、どうして人生の晩年ともいうべき時期に、もう一度伝記を読む必要があるかというに、それはいわば人生の撤収作戦の仕方について、古人にならびに先人に学ぶべきだと考えるからであります。』

 

伝記といえば難しいそうな印象からたびたび人々に遠ざけられたり、過去や歴史に関心のない方には縁のない本のジャンルだと思います。

伝記はそれをよむだけでその人の生涯を知ることができ、その人の失敗や成功から自分の人生に必要なもの、やってはいけないことを学ぶのに最適な本なのです。

伝記は故人から生き方を学ぶ教科書であり、読み方を工夫すればあまり苦痛に感じることなく読める歴史書です。

 

伝記を読み、その情報を自分の人生に反映させることが重要です。

先ずは偉人の失敗例を繰り返さないこと、成功例を真似することを考えるのです。

「〇〇と考えて△△をしたら□□になった」

伝記にはその人がどのように成功し、どのように痛い目にあったのかも詳細に記載されています。

本当に有難い書物です。

 

「人は痛い目にあわなければ学ばない動物である」と言われていますが、他人の経験から学び、自分自身が痛い目に合う前に対策できると良いですよね。

 

日常においては、親、上司、先輩・・・色々な人からの助言があると思います。

それらは全てその人の経験に基づき、あなたが嫌な思いをしないためにされるものです。

助言をいただけるだけで有難いことですね。

助言を素直に受け止めて、より良い人生を創っていきたいですね。

 

今日もみんなに感謝して、素直に小さな一歩を踏み出す一日にしていきましょう。

 

 

==================================================

    あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

     「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

              方喰 理将

    E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

   470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

   TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

   URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る