BLOG

「欲しい」と「必要」

「欲しい」と「必要」

 

 

どちらも同じく「得る」に繋がる言葉ではありますが、その言葉には大きな違いがあります。

 

「必要」は、必ず要ると書きます。

そこに無くてはいけないもの、無ければ成立しないもの、無いと困るものを「必要」と言います。

逆に「欲しい」は、今の現状にプラスして何かを得たいという場合に使い、必ずしも無くてはならないという意味ではありません。

 

今の生活に満足しているけど、もうちょっとリッチな生活をしたいから、○○が欲しい。

必要不可欠なものではないものの、プラスで持っておくと便利、より良いという意味で「欲しい」を活用します。

生活する上で、「衣食住は必要」とは言いますが「衣食住が欲しい」とは言いませんよね。

しかし、今よりも少しより良いものを手に入れたいときには、衣食住でも欲しいを使います。

 

このように必要は無くてはならないもの、欲しいは無くても問題がないものを指します。

この優先順位を間違えてしまうと、トラブルが発生します。

「必要」なものが足りていないのに、「欲しい」を優先していれば、生活が成り立たなくなります。

先ずは「必要」を充足させ、そのうえで「欲しい」を上乗せしていくことが大切です。

 

仕事でも同じです。

先ずはお客様の「必要」を充足させ、「こうだったら良いな(欲しい)」を提供できるようになっていくことが大切なのです。

自分が感動することで、お客様に感動していただけるようになります。

 

みんなのために、より良い感動が出来るようになっていきたいですね。

 

 

==================================================

あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

 「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

    株式会社 テスコ

          方喰 理将

E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る