BLOG

「真の勇気というものは極度の臆病と向こう見ずの中間にある」

「真の勇気というものは極度の臆病と向こう見ずの中間にある」

(セルバンテス 15471616 スペインの作家)

 

 

「極度な臆病」とは、ちょっとした物事でも怯え怖がることです。

「向こう見ず」とは、無鉄砲で前後を考えずに物事に突進するようなことです。

 

要するに、真の勇気とは、臆病過ぎてもいけないし、何も考えず無鉄砲過ぎてもいけないということです。

 

勇気というと、私には挑戦という言葉が浮かびます。

挑戦にはデータと先見性が大切だと思います。

大きな目標を立てると、実現できるかどうか不安です・・・

私は不安だから、臆病だから、心配なので、早め早めに準備をしたり努力をします。

時間の許す限り努力をして、あとは「やるしかない」と自分の準備してきたことを信じ思い切って行動します。

決断とは決めた道以外のすべての道を断つことです。

やると決めたらトコトンやる。

それが豊かな人間関係を創ります。

 

今日もみんなのために全力で行動していきましょう。

 

 

==================================================

あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

  「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

             方喰 理将

      E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

    TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

    URLwww.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る