BLOG

「自ら見る これを明という」

「自ら見る これを明という」

(韓非 〜BC233頃 中国の思想家)

 

 

 

現代語にすると「自分で自分を見抜くことができること、これを明知と謂う」となります。

自分自身を正しく見えること、これこそが賢明であり明知だということです。

 

一見、自分自身のことは自分一番知っている、と思うかもしれません。

しかし、意外と自分のことの方が知らないものです。

 

他人のことはよく見えますので、他人を知ることはそう難しいことではありません。

しかし、本当に自分を知ること、これは案外難しいものだと思います。

なぜならば、自分自身のこととなると客観視できないことが多いからです。

「〇〇だから仕方がない」とすぐに言い訳を用意して正当化してしまったりもします。

他者を見るのと同様に、自分自身を見ることが大切なのです。

 

自分を正しく見ることができて初めて、自信と謙虚さを持つことが出来るのです。

不完全性の自覚がなければ、自信も謙虚さも正しく作ることができません。

 

自分の可能性は高く評価しつつ、今の自分の至らなさを反省し、より良くを目指す。

その積み重ねが最高の自分を創り上げるのです。

 

今日も自分を客観的に見て、より良くしていきましょう。

 

 

==================================================

あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

  「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

             方喰 理将

      E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

    TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

    URLwww.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る