BLOG

「声無きに聴き 形無きに視る」

「声無きに聴き 形無きに視る」

(礼記より)

 

 

元々は、親孝行のあるべき姿、親孝行の心得について書かれたもので、心を尽くして親の面倒を見る心がけが大切だという教えです。

 

子供は、親が声を出して何かを言うより前に、または、何かをしようとする前に、その気持ちを察して動くことが大切であり、子は親がいないところでも絶えず親の姿を思い、その気持ちを察して行動するべきであるということです。

 

耳に入る、聞いてわかる、見てわかる外面的な意見や噂、評判などの物事の表面的な部分を捉えるだけではなく、目には見えない部分、聞こえない部分など内面的な部分にこそ真実が宿るのです。

その真実を掴み取るためには気付く力を養っていくことが大切です。

 

具体的な指示や教えてもらえればラクだと思います。

しかし、本当に大切な部分は、指示したり教えることが出来ないのが実際のところです。

自分が気づいたり、掴み取らなければいけないのです。

だから、自分で何をやったらよいのか、どうやったらうまくできるのかと考える人は、成長が早くなります。

自分で疑問を持ったり考えたりすることで、色々なことに気付くことが出来るからです。

更には、それを上司に話してみれば他の人よりも余分に教えてもらえることもあるのです。

 

今日もみんなのために感動できるようになっていきましょう。

 

 

==================================================

あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

  「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

             方喰 理将

      E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

    TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

    URLwww.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る