BLOG

「長の心得」

「長の心得」

(国民教育の師父 森信三)

 

 

国民教育の師父である森さんはこう言っています。

「人に長けたる者としては単に自分一人が誠実というだけでなく、多くの人々を容れるだけの度量の広さとともに、さらに、一旦、事が起こった場合には身をもって部下をかばうだけの一片の侠気ともいうべきものがなくてはならぬ。」

 

森さんの言葉は上司と部下で残されていますが、「長(た)けたる」を年長者、先輩と考えるとすべての人に当てはまります。

長けたる者は、誠実であり、相手の今を認める器が必要で、イザというときには自分よりも若年者を助ける義侠心が大切だということです。

 

「誠実」とは、私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対すること。また、そのさまを言います。

 

社会人として、先ずはここを目標にすることが大切ですね。

これが当たり前に出来る状態を創るために日々があると思います。

人間は依存→自立→自律と段階的に成長していきます。

依存から始まり、相手の今を認めることで自立して動くことが出来るようになります。

次に、自分の今を認めることで自律することが出来るようになります。

 

今日も誠実に仕事をしていきましょう。

 

 

==================================================

    あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

     「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

              方喰 理将

    E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

   470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

   TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

   URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る