BLOG

「書斎を持つ」

「書斎を持つ」

(国民教育の師父 森信三)

 

国民教育の師父である森さんはこう言っています。

「一つの提言ですが、許されるならば、三畳もしくは二畳でもよいから、ご自分の書斎を持たれるのが願わしいと思うのです。それというのも書斎というものは、読書によって心を磨くべき唯一の場だからです。それゆえこいねがわくは家長たる人が、日に一時間もしくは二時間書斎の机に向かい、座を正して読書に打ち込まれるよう心掛けられることが望ましいわけです。」

 

「書斎を持つ」というのは一つのたとえですね。

もちろん、持てれば一番いいと思います。

ちょっとした男のロマンかもしれません。

 

要は、心を磨く場所を持ちなさいと言うことです。

読書をすると他人の経験や知識を学ぶことと同時に、自分と向き合うということを自然と行います。

しかし、雑多な環境では自然と向き合うことが出来ません。

環境というのはとても大切なのです。

環境を整え、真剣に他人の経験や知識を学び、自分の心をより豊かにしていきたいですね。

 

今日もより良いサービスが提供できるよう環境を整えていきましょう。

 

 

==================================================

    あなたの仕事を支えるビジネスパートナー

     「縁の下の力持ち」そう言われることが私たちの誇りです。

       株式会社 テスコ

              方喰 理将

    E-mail: m.katabami@tesco-exp.co.jp

   470-1141 愛知県豊明市阿野町惣作25番地の1

   TEL 0562-74-1941 FAX 0562-74-1942

   URLhttps://www.tesco-exp.co.jp

==================================================

 

削減事例

Gマーク安全認定

Gマーク安全認定

グリーン経営認証
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

投稿一覧

2020年の投稿一覧はコチラ

2019年の投稿一覧はコチラ

ページ上部へ戻る